食事の時は−愛犬ペットしつけ入門!
食事の時は


 もともと犬に好き嫌いは無いそうです。それでも食事時間に食べない時があれば、すぐに食事を片付けてしまいましょう。 かわいそうかもしれませんが、食事のしつけでは私たちが犬にとって「都合が良い存在」にならないことが大切です。
 食事は規則正しく与えたり、決まった場所で与えることが大切です。 決まった時間に与えることによって、習慣化と学習効果が高まります。
 食事中に人が寄ってきただけで威嚇する犬がいますが、そうならない為にも初めから食事中に食器に触る、ずらすといった行為をし、そばで様子を見るようにしましょう。しばらくすると人を気にせず食事をとるようになります。 食事中に人がいることを慣れさることが必要です。
 人の食事を欲しがったり、人が食べてるところへ犬がやって来ておねだりする光景を見かけますが、 これはマナー違反です。人間の食事中は犬をゲージや別の部屋に入れ、食事の光景を見せないようにしましょう。


Copyright(C)
愛犬ペットしつけ入門!

食事の時は−愛犬ペットしつけ入門!